ヘルスに関する、面白かったり、可笑しかったりする体験談を書いていきます。

ヘルス店でソフトなSM体験をする事もできた

少しSMな体験ができるヘルス店を探していると、とても魅力的なお店を見つける事ができました。あまりハード過ぎないのに、僕が体験した事のないような快感も感じる事ができる事が分かったのです。想像をするだけでも興奮してきてしまい、実際にヘルス店に電話をして楽しもうと決めました。受付の電話番号にかけてすぐに来る事ができる女の子がいるか聞いてみると、オススメな子がいる事が分かりました。その子をお願いする事にして、少し緊張感と共に待ってみたのです。そんなに待つ事なく本当に早く女の子が来てくれて、まずは僕の服を脱がせてくれました。まずは僕の体を丁寧にマッサージしてくれて、感じる部分を重点に刺激してくれました。興奮していると、今度は言葉責めをしながら手足を縛って亀頭責めをしたり、聖水のプレイで楽しませてくれたのです。もう気持ちよすぎて頭がおかしくなりなつつ、射精をしてしまったのですが、その後も亀頭を中心に刺激されて結果的に潮も吹いてしまいました。

ヘルスでアナルの中の快感を教えてもらった

今はどんなヘルス店に周りの男の人達が行っているのか気になって、ネットでまずは情報を探しました。すると普通にペニスだけを刺激するようなお店の他に、アナルの刺激をしてくれるようなお店にも行っている人が多い事が分かりました。しかもアナルの中にある前立腺部分を刺激されると、ペニスでイク時よりもかなり気持ちの良い体験ができるという事も分かったのです。正直射精をするあの瞬間が一番気持ちが良いと思ったので、それ以上に気持ちの良い体験を早くしてみたいと思ってしまいました。ヘルス店に早速電話をして、ホテルに女の子を呼んで楽しむ事にしました。女の子がホテルまで来てくれると、まずは体のマッサージを行って性感部分を上手に刺激してくれたのです。そして言葉責めや上半身リップなどもしてペニスもイカされてしまいました。その後ゆっくりと僕の様子を見ながらアナルの中に指を入れて、さらにはエネマグラを入れてくれたのです。刺激されているうちに、強烈な快感を味わう事ができました。アナルプレイ、癖になりそうです。

関西での仕事終わりにはヘルス

東京から関西に出張する機会がよくある僕は、だいたい大阪に泊まるのですがときどき気が向いたら京都にも宿泊することがあります。出張したときには、今日で仕事は終わり、という夜は必ずヘルスへ行くことにしています。それが何よりも仕事が終わったという解放感を与えてくれるからです。ホテルに来てくれるデリヘルもよいのですが、できたら解放感をたっぷり味わいたいこともあって、ヘルスに出かけることが多いのです。行ってみるとけっこうその場所の土地柄というのがあって、店の中を見るのが意外と面白かったりします。大阪はちょっと派手目だったりするし、京都はちょっと花街を意識していたりします。女の子もその日いる子の中から店に行って選ぶ、というのが自分のスタイルとして確立しています。出来ればハズれたくはないけれども、これまであまりハズレにあたったことはありません。関西に出張して、次は当たりなのか?外れなのか?ギャンブル的な事もヘルスに行く楽しみになっています。
このヘルス検索サイト使いやすい!便利!